僕の最大の弱点

どうも、テンテンです。

 

 

今日はテンテンの弱点の中でも、最大の弱点を公開します。

 

 

それはドジです。

 

 

今日は児童手当の申請に市役所へ向かったのですが、

車をコインパーキングに停めました。

 

 

 

そして児童手当申請後、車に戻ってコインパーキングを出ようとしたら・・・あっ!!!

 

 

 

駐車券ないやーん。。。

市役所にも戻り、駐車場、車の中、どこを探しても見当たらない。

 

 

 

仕方なく紛失ボタンを押すと、

「紛失したんですね?5000円です。」

 

 

・・・ん?

 

 

 

 

オーマイガッツ!!!!!

4900円損や!!!

 

 

 

 

 

ここで話は終わりません。

なんと財布の中に5000円がなかったのです。

仕事中だったので罪悪感もあり、近くのコンビニへ急いでダッシュ!!!し、ATMで1万円を下ろしました。

 

そして財布の中に1万円をしまい、車までダーッシュ!!!エッホー!!!!

 

 

車に乗って、紛失ボタンを押し、1万円を入れようとしました。

世界一のドジといわれるテンテンですが、ここでまたまたやらかします。何だと思いますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっしゃる通り、

「コンビニから車まで戻る300mで、1万円を紛失したんです。」

 

 

 

またコンビニへダッシュして1万円をおろし、ゆっくり歩いて車まで戻りました。

車までの300m、1万円を強く手に握りしめて・・・。アホか!!!!!!!!

 

 

 

結果、1時間で1万5千円の損です。

 

 

 

 

 

どうでしょうか?ドドドド阿呆ですよね。笑

こんな時に大事な事は、同じミスを繰り返さないように、防止策を練っておく事ですね。

 

今回、紛失した原因ですが、財布が破れていた事だと後に気付きました。

財布が破れていたのは、前々から知っていたのですが、これなら落ちないだろう〜と甘くみていたのが原因ですね。

結局ビジネスでも同じ事が言える訳ですが、テンテンは楽天的思考が駄目なんですね。

 

楽天的思考を改善しようと思ったら、1つ1つ丁寧に物事に取り組む事です。そして①急がず②慌てないで③深呼吸をしてから。

なんか小学生の時の消防訓練の「お・か・し」みたいです。

反省しました。笑

 

 

 

人間誰しも弱点はあると思います。

でも原因さえ分かれば克服だって出来ますし、むしろ弱点を克服しようと人一倍努力して、強みになったりケースもありますよね。

 

 

弱点の捉え方にも2種類あると思っています。

①〜だから〜出来ない。

②〜だから〜を頑張ろう。

もちろん②を選択した方が良いに決まっています。

 

 

 

コミュニケーション能力がない。

気がきかない。

性格が暗い。

稼げない。

 

 

どんな劣等感を抱いていても、

その劣等感を認めて、〜だから〜して克服しよう!と思えれば、

いつからでも解決出来ますし、強みにもっていけるんです。

 

 

そして、「〜だから〜して克服しよう」という考え方をする事によって成長出来る=幸せな気持ちになる事が出来るんですよね。

僕は成長出来ている実感が、とて〜〜〜〜も幸せに感じます。

だって理想の自分に近づけるんですから。

 

 

それって、夢を追いかけている事と、同じじゃないでしょうか??

夢は理想の自分を追い求めて成長する。

劣等感からの脱却は、理想の自分を追い求めて成長する。

そして成長を実感して幸せを感じる。

 

 

弱点、劣等感は幸せを作る種でもあるという事ですね。

劣等感は沢山あるほど幸せの種がたっくさーん!★

これ、冗談じゃなくてマジでそう思っています。笑

 

 

 

僕は今、相当取り組んでますよ。

・服がダサいとバカにされるから、お洒落を勉強するようになった

・字が下手だから、練習している

・身長が158cmしかないから、瞑想、亜鉛摂取、22時〜2時は寝て成長ホルモン分泌させ、160cmを目指している。(今年高校生以来で1cm伸びてました)

・体が小さいので、筋トレしている

・太っているのでダイエット。(3ヶ月で4kg痩せてます。)

 

 

これって全部、劣等感があるからこそやっている事です。

そして、この成長こそが、毎日の生きる気力の一部となり、成長の実感が幸せを感じられるんです。

 

 

 

僕は、これからビジネスにも積極的に挑戦していきます。

具体的に卸交渉に一人で挑戦してみます。

正直、周りからは無理だと思われるかもしれません。

でも、無理な事をするからこそ意味があると思っています。

 

僕は家庭、趣味、ビジネス、健康など全てを充実させてこそ、幸せだと思います。

 

 

しかし今この時期にやるべき事。優先順位は大事です。

やりやすい事ではなく、どこに重きを置くかは、しっかり考えねばなりません。

 

 

僕はついつい楽な方向へ行ってしまいます。だからビジネスも後回しになってるのが現状、脱却します!!!!!!!!

 

 

人間の価値観は人其々です。答えなんてないと思います。

あなたが選んだ道を、あなたが好きな様にをとことんやりましょう!!

周りからの意見に流されていては、自分の人生を生きているとは言えません。

もしやりたい事が見つからないのであれば、自分の弱点を克服してみてはいかがでしょうか?

 

ワクワクしませんか?

自分が出来ない事が出来る様になったら。

 

 

 

貴方の幸せを心より、願っています。

貴重なお時間を頂き最後まで読んで下さり、ありがとうございます^^

byテンテン

行動する為の方法〜アラーム管理術〜

テンテンです。

 

今日も行動できない自分を行動できるようにする方法と題して、ブログを書きたいと思います♪

 

 

いや〜僕はこの方法最強なんじゃないかなと、今実感しております。

 

 

 

 

その方法とは、アラーム管理術です。

 

 

 

具体的な方法を説明しますと、

①明日の何時にこれこれをやる!という事を決める。

②やるべき時間に携帯のアラームセットする。

以上

 

 

大した事ないように感じるかもしれませんが、

時間がしっかり区切られるので、やるべき事を見極めてやる事が出来て、本当にやるべき事に時間を注ぐ事が出来ます。

 

忙しくてやることは山のようにあるのですが、その中でもやらなければいけないことを後回しにしてしまってはいけないので、その解決策として有効だと思っています。

 

 

今日の僕の例で、アラーム管理を見ていきます。

まず、一番にやるべきことはビジネスで、毎日朝に2時間半という目標を決めます。

朝にやることはランニング、筋トレ、身支度は省けませんので、ここの時間を出来るだけ絞って時間を決めます。

 

以下の時刻はアラームをかける。

3:45:起床&ランニング30分

4:15:筋トレ15分

4:30:筋トレ終了。身支度45分

5:10:身支度残り5分合図

5:15:身支度完了。

5:15〜8:30:25分仕事してアラーム、瞑想5分してアラームの繰り返し

こうすることで、

25分×6回=2時間半の時間が決められます。

 

 

ちなみに考え方としては、仕事を中心に変えますので、逆算した考え方となります。

 

 

それでは、本日もありがとうございました^^

 

 

昨日の自分を超えようぜ!

花坂です。

 

 

よく、「他人と比較することは良くない事だ」と言いますが、

その通りだと思います。

 

 

何故なら他人と比較して得られるものは”優越感”と”劣等感”という

負の感情しかないからです。

 

 

例えばA君とB君がいて、A君の方が勉強が出来て頭が良かったとします。

A君はB君に、テストの点数を自慢したり、お前は頭悪いとバカにしてきたりします。

A君はB君をバカにすることにより、優越感に浸る。

B君はA君にバカにされたことにより、劣等感を覚える。

 

A君は優越感に浸る快楽から、再度他人を攻撃する。

B君は劣等感から、自信をなくして気弱な性格になっていく。

 

 

お互いにメリットありませんよね。

 

 

そもそも他人と自分は違います。何故なら遺伝子、育ってきた環境、本人の努力で人生の経験値が違うのは当たり前の事。

 

 

もし、他人が比較により、自分を攻撃してきたら、手段としては2通りあります。。

 

1.無視する。

2.自分の弱点を認めて克服の努力をして成長する。

 

1.自分にやりたいことがあり、攻撃されたことが関係ないなら無視しましょう。

2.攻撃により弱点がみつかり逆にプラスに働く場合もあります。プラス思考で考えれば、有難いことになる場合もありますね。

 

 

攻撃される人生は刺激を受けます。その分変わりたいと思うから、成功する確率も高い。

逆に攻撃されない人生は刺激がないので、普通に生きて普通に死にます。

比較して攻撃されることも、捉え方という部分はあります。

 

まぁ大事なことは他人と比較せず、自分と比較することです。

昨日の自分と、今日の自分を比較してどうなのか???

 

 

そして大事な事は目標を持つ事。

目標が決まっていなかったら、昨日の自分と何を比較すれば良いのかわかりにくいです。なので、目標を持つ事は大事ですね。

 

 

目標は自分が好きな事なんでも良いと思いますので、簡単に考えてみましょう。

今日のまとめは下記となります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他人と自分を比較して優越感に浸ったり、落ち込んだりするのはやめましょう。

もし比較攻撃される場合は、自分が変われるチャンスだと、肯定的に捉えるか、無視しましょう。大事なのは他人と比較することではなく、昨日より自分が成長しているかどうかです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それではっ^^

byテンテン

 

 

 

 

【重要】「内的やる気」と「外的やる気」

どうも、花坂です。

今日も行動出来る自分に変える方法について勉強していたところ、とんでもない事実が発見されたのでシェアしたいと思います。

結論から言うと、内的やる気こそが行動出来る自分になれる一番良い方法という事です。

やる気には内的やる気と、外的やる気の2種類があります。

そして、内的やる気の方が行動出来る事が科学的実験で証明されている。

内的やる気とは、自発的なやる気です。

それは①自主性②成長③目的の3つの要素から成り立ちます。

①自主性:自分の人生の方向は、自分で決めたいという欲求

自主性でいうと、僕も思い当たる節があります。

例えば今、3時起き、瞑想、朝ラン、筋トレ、お弁当を今まで全くやっていなかったのに習慣化して1ヶ月弱経過します。

それが出来ている理由は、自主的に決めた、という要素は大きいと思います。

過去に1年で18kg程痩せた時も、同様に自主的な行動でした。

では肝心なビジネスでは、どう当てはめていくかが僕にとって一番重要ですが、。

最近は習慣化にハマっているので、習慣化をマスターしたいという目的意識もモチベーションに変えていければなと思っています。

②成長:自分の中で大切な事について、上達したいという欲求

これも本当に行動する上で大事な事だと実感しています。

僕も成長志向が強い人間なので、将来につながる行動であれば、上達して成長したい!!という気持ちから行動に繋がっている部分は大きくあると思います。

③目的:何か大きな目的達成を達成したいという切望

目標や目的があるから、そこに向かって努力するって事ですね。

さて、この3つのやる気をどうビジネスに当てはめていくかが

一番重要となってきます。僕の場合は下記にまとめました。

①自主性:自分で難易度が適切な目標と量を決めて、ルールを決めて習慣化する。

②成長:これを通してビジネスの経験値を積めると考える。

③目的:もっと自分を成長させたい。格好良くなりたい。時間が欲しい。知識も増やしたい。自信もつけたい。欲しい物だって沢山ある。家族も幸せにしなければいけない。恩師の期待にも応えたい。後悔して死にたくない。

ふと、思ったのですが、僕は②が足りていないと感じました。

ビジネスを通して、もっというと輸出や輸入を通して、僕は何が成長できるのか良く分かっていないかもしれません。

ランニングだったらタイム、筋肉発達、体重などとてもわかりやすいし、字の上達だったり、肌のケアも将来の上達が予測出来ます。

それに比べて、ビジネスはどうでしょう。お金でしょうか??

しかし、お金は内的欲求には当てはまりませんから、やる気が出ていないのかもしれません。

ビジネスを通して何が成長できるのか

ここが分かっていないという問題が発見できて本当に良かったです。原因さえ分かれば対策を打つ事ができる。

僕はもう少し考える必要がありそうです。

次に外的欲求をみていきましょう。

外的欲求とは、自分自身の内面からくるものではなく、外的要因にやる気を委ねている事です。例えば下記のようなものです。

例えばお金、他人からの褒め言葉などです。

外的目的の場合、簡単な単純作業以外は、行動できない事が分かっています。もし外的目的で行動出来ていない方は、改めてモチベーションの上げ方を考えてみた方が良いかもしれません。

今回のブログのまとめは下記となります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やる気を出して行動力をアップする方法は、外的要因(お金、褒め言葉)ではなく、内的要因①自主性②成長意欲③目的達成意欲にある。周りの意見にモチベーションを左右されず、自分の中で目的を持ち、成長を目指し、自分でやる事を決めて行動していきましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それではまたっ^^

byテンテン

自分を褒めると行動力が増す

花坂です。

 

 

 

さて、豊かな人生を送るために日々格闘中しておりますが、

まぁその格闘が楽しかったりします。笑

 

 

本当、ちょっとした考え一つで楽しいか、楽しくないかが決まりますね。

僕の場合は、自分が成長していると思い込んでるから楽しいんです。

 

 

「今の行動は絶対に将来繋がる!!!」

 

 

例え勘違いだったとしても、絶対に肯定的な考えをしたほうが良いです。

何故なら肯定的に考える事は、自分自身のテンションをあげて行動力を増してくれるからです。

 

 

僕もつい1ヶ月前くらいまでは、ネガティブな考えだったかもしれません。

「なぜ行動出来ないんだろう!?」といつも悩んでいたからです。

 

しかし、悩みがあるという事は、成長のチャンスなんです。

悩み=改善点がある=改善すれば成長する

 

その悩みをどう捉えるかが重要、

1.何で出来ないんだと悩み落ち込んでしまう

2.今日出来たことに対して少しずつでも成長出来ていると自分を褒めて前に進む

 

僕は、2.の方が良いと、自分の体験を基づいて思います。

自分の良かったところを探して、褒めてあげる。

そうすると、良かった事に関して次はもっと頑張ろう!という気持ちにもなりますし、自分自身への自信にも繋がります。

自信を持つ事が出来るようになれば、他の行動も出来てくるという良い循環が生まれます^^

 

 

逆に1.の行動を取ってしまうと、負の循環の始まりです。

自分に厳しく!という言葉がありますが、僕には合いませんね^^;

 

 

ちなみに僕の中の行動基準は、

「将来に繋がる行動」

「目先の快楽に溺れないように気をつける事」

これだけですね。

 

 

将来に繋がる行動ってワクワクします。

だって新しい理想の自分に近づけるじゃないですか。

種を植えて、木が育つのが楽しみな気分です。笑

 

 

そして目先の快楽に溺れることは、将来の自分からみると本当に勿体ない時間だと後悔するはずです。

例えばテレビとか、自慰行為とか、暴食とか・・・。

僕は後悔して死にたくないので、目先の誘惑に負けないよう意識しています。

 

まぁ話がそれましたが、下記がまとめとなります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

行動できなかった自分を責めても負の循環が始まるだけです。だから理想の自分の行動が取れなくても楽天的に捉え、自分を褒めてあげましょう。そうすることで着実に前に進む事が出来きます。何よりその方が人生楽しいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、まったねー^^

byテンテン

PS:加齢防止には、運動、ビタミンEの摂取がオススメです。

 

幸せになる3つの要素

どうも、テンテンこと花坂です。

 

最近は、本当に幸せの日々を過ごしています。

なんか気持ち悪いですね。笑

 

 

何で幸せなのか、

人間の幸福度は3つの分類から成り立ちます。

遺伝子50%、行動40%、環境10%

です。

 

 

遺伝子が50%、というのは変えようがありません。

お酒好きな人は沢山飲みますし、お酒を飲めない人は全く飲めません。

 

 

しかし、環境10%、行動40%も幸福度を高めることができるのです。

では、どんな行動をすれば幸福度が増すのでしょうか??

 

 

それは、ワクワクする事だと思っています。

心の底からワクワクする事、あなたにとっては何ですか??

 

 

テンテンにとっては、学ぶこと、カッコイイ肉体を手に入れること、自分の好きな文房具を持つこと、朝走った後の爽快感、瞑想してどんどん自分が変わるのを実感すること、た〜くさん、あります。

 

将来の思い描く理想の姿を想像するって本当に最高ですよね★

それによって毎日が楽しいんですから^^

 

 

 

 

さて、ビジネスも本当に頑張らなくてはいけません、笑

 

 

今日は2016年年末の自分に手紙を書いて、寝ます。

これ、ものすごい効果あるんじゃないかな〜笑

 

 

 

おやすみん★

byテンテン

 

 

 

少しずつでも日々前進!

テンテンです。

 

 

今日は「30日で人生を変える続ける習慣」という本を読みました。

 

内容はざっくりでいうと、習慣は1ヶ月1つずつしか身につけられない。

目標から逆算して習慣の優先順位を立てて、まずは30日続けられるよう工夫することが大事。

 

 

まぁ1ヶ月1つは歯がゆいから欲張って数個やりたいのが正直なところ。

現にランニング、ストレッチ、瞑想、筋トレの4つの習慣はほぼ出来ていると思う。しかし早寝早起き、ビジネスはできていない。欲張らず1個ずつやる事が大事かもしれない。

 

 

しかしアイディアを組み合わせて、数個の習慣を一気に習得することも出来るのではないかと考えています。

 

 

方法は、

①習慣化したい内容を考える

②目標から逆算した優先順位を決める

③いつ、どこでやるか決める。

④30日継続するための工夫を用意する。(褒められてモチベアップ、強制力、コミット、ご褒美、達成自慢など)

⑤実際に行動してみる。

⑥実際の行動を24hrスケジューリング出来る手帳に、1時間半ごとに記入。

⑦1〜2週間くらい経過したところで、過去を振り返る。出来ているところと、出来ていないところが分かる。

⑧出来ていない項目によるが、優先順位が高い項目である場合、試行錯誤して改善する。

⑨またスケジューリングする。

 

 

スケジューリングすることで出来ていない習慣の原因が、分かると思います。

そこさえ潰せれば複数個の習慣化を身につけることは出来ると思ってます。

 

 

 

 

あと、今日良い習慣を思いつきました。

 

8時就寝

3時起床

朝ラン30分(オーディオブックorニュース)

ストレッチ

瞑想20分

筋トレ

仕事

ご褒美で好きな朝食つくる。(お昼の弁当も)

出社

 

青色は出来ていない習慣、赤色は先ほど思いついた習慣です。

 

赤色は仕事のモチベーションを高めるため、ご褒美の習慣です。

仕事を終えたご褒美として、自分の好きな朝食を作ります。

家族も朝食作ってくれたら喜んでくれますし、お昼のお弁当も作れるので節約にもなる、そして料理の腕もあがる。まさに1石3丁ですね。

 

 

これは是非、取り入れて習慣化したいなと思いました。

 

 

今は習慣化について、勉強しているところです。

ビジネスのためにも、テンテンは土台作りが今は大事な時期だと思っています。

 

 

 

 

諦めずに頑張って参ります!それでは^^

byテンテン

外見って重要?

テンテンです。

 

 

みなさん、外見って大事だと思いますか??顔、身長、体型、ファッションなど、テンテンはとても重要だと思います。

何故なら外見は、人間の内面性も高めてくれるからです。

 

 

 

外見が良い人は、それだけでも魅力ですよね。

子供の頃は周りからチヤホヤされたり、声が掛けられやすかったりします。そこで積極的にコミュニケーションが鍛えられ、どんどん自信が増して、明るい人間になっていきます。

 

 

外見が悪い人に比べると、人と話す機会が多い=コミュニケーション能力が小さい頃から鍛えられていくんですね。

 

 

つまり、外見が良いだけでコミュニケーション能力、自信、明るい性格を身につけられる!

とても羨ましいですね。

 

 

 

じゃあ外見が悪い人はどうなのか??

確かに外見が良い人に比べると、人と接する機会が少なくなるので、コミュ症になりやすかったり、暗い性格、自信がない人間になってしまう可能性が高くなります。

 

 

しかし、解決策はあります。^^

 

 

外見を良くして、自分に自信を持ち、コミュニケーションを積極的に取れるようになることで内面性を磨いていけば良いのです。

 

 

それではまず、外見を良くする方法をご説明します。

 

それは2つの要素から成り立ちます。

1.ファッション

ファッションが変わるだけでも雰囲気が変わってカッコ良くなったり、可愛くなったりしますよね。そんな服を着ていると自信がみなぎって、いつもより明るい性格になったりしませんか??

1着だけで良いので、自分に自信が持てる服を持っておきましょう!!

2.肉体

良い肉体をつくるには運動して痩せたり、筋トレして筋肉をつける必要があります。運動をするだけでストレス発散になり明るい性格になると思いますが、自分の肉体を磨き上げて自信をつけることで、積極的な性格になっていけます。

 

 

上記2点で共通している点はわかりますか??

それは自信です。

 

 

結局、外見が悪くても、肉体が悪くても自信さえあれば、周りに積極的になれて明るい性格で生きていくことが出来ます。

太っていても元気な男の子とかいますよね!

 

 

上記2点を磨きあげることによって、自信をつけて、外見的にも内面的にも素晴らしい人間に成長していきましょう!^^

 

 

それでは本日もありがとうございました♪

byテンテン

テンテンの1日活動計画♪

テンテンです。

 

本日は、テンテンの活動計画を公開したいと思います!

 

 

3:00〜3:20:瞑想20分
3:20〜3:50:4kmラン
3:50:ストレッチ
3:55〜4:00:腕立て、腹筋
4:00〜4:10:シャワー
4:10〜4:20:朝食
4:20〜4:25:本日の作業内容確認
4:25〜4:40:ルーティン
*4:40〜7:40:将来に繋がる行動
7:40〜7:55:日報&夜やること3つ書く
8:00〜8:05:身支度
8:05〜:通勤中ツイート
・朝:3時間。

勤務時間:動画インプット、ツイッターチェック

18:00:帰宅
18:00〜18:10:お風呂
18:10〜18:30:ルーティン
*18:30〜20:00:将来に繋がる行動
20:00〜20:15:明日の朝にやること3つ、心配事3つ

夜:1時間半

合計:4時間半

 

 

でもこの中で一番重要なのは、

「将来に繋がる行動」

です。

 

 

何が一番良い習慣なのか、

どうすれば将来に繋がる行動をやりきることが出来るのか、

そこにフォーカスして試行錯誤した計画を練っています。

 

 

 

朝早く起きたり、瞑想したり、朝ランしたりと、色々なことをやっていますが、「将来に繋がる行動」をしないと結局意味がありません。

 

 

 

 

もし計画通り行動できなくても、何故計画通り動けなかったのか??どこが問題なのか??ってことを考えて、対策を実施すると必ず少しずつ前へ進むことが出来るので、そこまで自分を責める必要はないと思っています。

 

 

 

最初の一歩が踏み出せない時は、

・簡単なことから始めてみる。

・今の行動が明日にどれだけ楽になるか考える

・これをやると何が達成出来るのか紙に書いてみる

・自分以外の誰のためにやるのか考える

 

 

などなど、考えてみてはやる気が復活するかもしれませんね!

 

 

 

良い習慣を身につけて頑張りましょうね^^

 

 

 

それでは本日もありがとうございますっ♪

良い1日を!

byテンテン

PS:札幌から神戸に帰ります!また1カ月間は一人暮らしの始まりです。

 

 

明日やろう症候群

テンテンです。

 

 

テンテンはまさに「明日やろう症候群」の病に悩まされていました。

今日はその対策方法について、2つお伝えできればと思います。

 

 

明日やろう症候群とは、目の前にやらなければいけないことがあるのに、明日やろう!と先延ばししてしまうことですね。

 

 

そんな時、今日は特別っ♪って思っているんですけど、大抵は明日もまた特別な日になり、先延ばししてしまいます。

 

 

 

そんな時の対策方法として、

1.目標を下げる

2.今日の失敗は明日の楽と考える

をお勧めします。

 

1.目標を下げる

「明日は2倍頑張ろう!!」

人間は先延ばしする時にこのように考えてしまいます。しかし、今日の行動もできなかった人が2倍なんて頑張れるわけもなく、結局行動できませんよね。

行動できない時は、理想よりも目標を下げちゃいましょう。

徐々に階段を上って、高いところまで辿り着けます。

まずは自分が行動できる簡単なことから始めて、確実に進んだ方がよっぽど早いです。

 

2.今日の失敗は明日の楽と考える

人間はいきなり難しいことに挑戦して成功なんて出来ませんよね!

だけど知らないことに挑戦する時は、やっぱり不安という感情があると思います。

ですが、失敗を通して学んで、成功することが出来ますよね!

だからミスをたくさんするほど、成功に近づいていくと考えて、行動しましょう^^

 

以上、2点を明日やろう症候群の対策として取り組んでいただければ幸いです!

 

テンテンはこれを取り組んで改善中でございます^^;

 

 

もっとメンタル強くなりて〜!笑

 

 

それでは本日も頑張りましょう♪

 

byテンテン

PS:札幌は今日29℃。なかなか暑い日です。